読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

格納せよ *少々下品な咄ナリ。

もしくは、“頼むからしまって頂戴”

最近、オムツはぬれていないのに、洋服やら、周りのものがビショビショ…という珍事が、下の子の周辺でよくおこる。

それとなく観察していると、オムツの横から手を入れ、引っ張り出して小用を足す姿に遭遇。

当然、服や床はじょびじょば。

教えてもいないのに習得しているなんて、やるなお主!

というのは建て前で、

たのむよ〜ちょっと〜

と、陽炎とともに溶ける母。

写真は、夕方の、蚊が蔓延(?)する庭の子どもプールにダイブし、高分子ポリマーの限界に挑んだ子どもたちの図。

重すぎて立てなくなっていたのだった。