読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

ボランティア養成講座2

“子どもと遊ぼう” 幼稚園教諭:阿部佐智子氏

・導入…“はらぺこあおむし”の仕掛け絵本と歌。

・“いちばん大切なこと”(ドロシー・ロー・ノルト)…愛されて育った子→人を愛する子になる。/けなされた子→人をけなす子になる。/ほめられて育った子→明るくなる。/(見)守られて育った子→強くなる。/刺々しく育てられた子→乱暴になる。

・言葉遣いが解らない子が増えている→人を傷つけるような言葉を話させない(家庭からはじめる)。

接する時は“こうした方がいいよ”といった受け入れる言葉かけを。

・0~3歳…集団・構成遊びは、まだ難しい。

・0歳…指さし、スキンシップ、ガラガラ

・1歳…おもちゃ、絵本、積み木崩し、まね、音楽遊びなど。

・2~3歳…ストーリーを喜ぶ。ごっこ遊び、大人のまねっこ遊び。簡単なルール(1つまで)のある遊び。

・物を使わない遊びの例

“まねっこ遊び”…ジェスチャーゲーム。動物の格好などをまねるetc.

“言葉あそび”…言葉のみ(1ジェスチャーのみOKというルールでも)。物の音、動物の声など…

“手遊び”

“歌あそび”…輪唱・合唱・歌詞にジェスチャーを考えるetc.

“子育てサロン”実習 支援ワーカー:山本・中川・八百城氏…子育てサロンの体験。