読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

竹原_町並み保存地区_春風館・復古館前

syunpuukan.jpg

「春風館」は頼山陽の叔父、頼春風の家。安政2(1855)年の建築で、竹原の文化人、不二庵設計の数寄屋造り。「復古館」は「春風館」の分家(安政6年建築)

11ban.jpg

春風館の玄関口に“電話11番”の札が打ってあった。

2桁番号の時代に、電話をひいていたなんて…

春風館前の小径は、しっとりした趣。