読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

謹賀新年

新年 あけましておめでとうございます。

120101_01.jpg

年末に冷蔵庫が壊れたり、大晦日より、子どもが水疱瘡を発症したり、混乱の多かった我が家の2011年を象徴するような出来事が多々ありながらも、家族揃って、無事に新年を迎えることができました(おこもり正月のため、お節の写真ぐらいしか、新年らしい情景がないものの…)。

今年は、効率を考え、生活のゆとりと丁寧さを意識していきたいなぁ。

もう少し、雑事に振り回されすぎず、きめ細やかに暮らしていけるといいのだけど…。

本年も、ほそぼそながらブログを続けようと思うので、またよろしくお願いします。

今年は、冷蔵庫が壊れたお陰(?)で、自然解凍してしまった食品消費のために、少々、お節の品数が増えました。

<お節:防備録>

1の重:口取り・祝肴

・黒豆…黒豆1.5c、砂糖2/3c、醤油小1、重曹小1/4、塩少々、水3~4c

・きんとん…薩摩芋大1本、砂糖2/3c、塩少々、栗甘露煮(シロップごと)、くちなし

・田つくり…ごまめ、みりん大3、白だし大1、砂糖大1、酒大1、醤油大1、ゴマ適宜

・数の子…塩抜き後、おかか醤油 

・かまぼこ、テリーヌ ・だてまき ・きんかん ・うめ…購入

2の重:酢の物・焼き物

・紅白なます…酢4、砂糖大2、柚子絞り汁1個分、塩もみ後、甘酢、果汁と合わせる

・鯛の西京焼き…白味噌、みりんの合わせ味噌に漬け込んだ鯛を焼く(つけ込みに1晩以上必要)。

・松風焼…トリモモ、白味噌、玉子1、パン粉をフードプロセッサーで撹拌、パウンド型に入れて平らにならし、ゴマ、青のりを振りかけ、オーブンで20分焼く。

・酢蓮…下茹でしたレンコンを熱いうちに甘酢(だし汁1c、酢2/3c、砂糖1/3c、塩少々)に漬け込む。

・八幡巻…ルクエで加熱したゴボウ、人参を牛薄切りで巻いて、甘辛に煮込む(醤油:酒:みりん→1:1:1+だし汁適宜)

・鮭の甘煮…購入

3の重:煮物

・椎茸とこんにゃくのおかか和え

・炒り鳥…筑前煮、炒め油にごま油を使用。

・京芋…下茹で、ぬめりをとった京芋を白だしベースで炊く。

助っ人力も消費力もUP。

作るのも楽になったし、楽しく食べてくれる家族の姿は励みになります。