歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

はじめての海

110227_07.jpg

110227_08.jpg

110227_09.jpg

上の子たちは、砂浜の、

足が沈みこむような感触や、打ち寄せる波を

怖がったり、気持ち悪がったりしていたのに、

末っ子は、ただただ、

だだっ広い海岸を縦横無尽に這いつくすのだった。