読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

自己紹介

2歳になる下の子を伴って、歯医者へ行った。

親知らずの抜歯の間、歯科技師の女性が、子どもを見てくれることになり、

“お名前は?”と聞かれたので、

“○○です”と私が答えると、

“ちがう!ちがーう!!”と踏ん張る子ども。

“そうか、ちがうんだ、じゃあお名前教えてね”

と優しく聞き直してくれる技師さん。

やおら座り直して、背筋をぐっと伸ばした子ども。

拳で自分の胸を叩いて、一言、

“ママの○○くんよ!”