読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

子どもみこし('12.10.14)

子ども会の子どもみこし。

121014_1.jpg

町内をぐるりとまわって、神社(熊野神社)の祈祷を受け、さらに町内を回って帰るみこし。

今年は、上の子たち2人がパパと最初から参加し、2歳児と私は、みこしが家の前にきたら飛び入り参加して、また家の前で脱落(帰宅)。

地域の年中行事が生きているって、新興地域で育った身には新鮮でちょっと羨ましい(もちろん、担当がきたら面倒だけど...)。

ちなみに、前日にみこしの組み立てに参加した彼曰く、

"去年の写真を見ながら、見よう見まねで組み立てるんだよね~、

さぶとん3枚重ねて...とか、土台をビニル紐で固定したり、

何だか、手作り感満載で、いいよね"と。