読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

近っ!(福山動物園 11.12.24)

極寒のクリスマスイブ。

車の修理がてらに、パパと7歳&1歳コンビが福山の市立動物園へ(5歳児は体調不良のため、家で留守番。今年のクリスマスケーキづくり担当)。

111223_01.jpg

トラ、ガラス1枚隔てて大接近。あまりの迫力に、この後、1歳児が激しく夜泣きして、サンタさんがプレゼントのセッティングに困ったとか…。

111223_02.jpg

111223_03.jpg

えぇ湯やぁ~沁みる~

111223_04.jpg

111223_05.jpg

きっと何も考えてない。

111223_06.jpg

ロープからいい出汁でとるん?

吹っさらしの極寒動物園だったようだが、動物が間近で餌やり体験や、ふれあい動物園もあり、値段も安く、楽しんで来た様子。

<クリスマス・付記>

サンタさんを(疑り)意識(しすぎ)の7歳と、トラ刺激で夜泣きの1歳児が代わる代わる目覚めるため、例年のように枕元にプレゼントを届けられなかったサンタさんは、3人の枕元にリンゴを置いて、別室のツリーのもとにプレゼントをお届け。

翌朝、目覚めてリンゴを発見した5歳児が、“ったく、サンタのやろう、ったく、プレゼントをちゃんと頼んでたのに、リンゴかよっ、サンタがっ!”とマジギレの形相でサンタを罵りはじめたため、両親は、リンゴを投げつけられるんじゃないかと布団の中でビクビクでした。