読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

大島2日目…

島の朝。寒いけど、贅沢な眺め。 宿泊は、海宿“千年松”さん。海鮮のお料理がとても美味しかった。夜の宴会で食べ残した鯛ご飯をおむすびにしてお部屋に届けてくれるという細やかな心遣いもありがたい。 今年の年末宿泊研修は総勢20名(子ども含む)。 また来…

瀬戸内しまなみ海道小旅行

今年の年末宿泊研修は、瀬戸内しまなみ海道。 サイクリングをする人は、生口島(広島県尾道市)のサンセットビーチに集合。 ここから30㎞ほど先の、大島(愛媛県今治市)を目指します。 しまなみ海道(しまなみ海道サイクリング。)(しまなみ海道観光マッ…

道後温泉

年に1度の宿泊研修(?)。5回目の今年は、道後温泉に集合。 今年は、我が家の末ッ子も初参戦。 お湯に浸かって、食べて、ビンゴして、露天で星空をながめて、朝風呂によばれて…、温泉三昧。 心機一転、いい年を迎える準備をしよう。

萬翠荘

旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵が、別邸(萬翠荘)として建設した萬翠荘。 鉄筋コンクリート造、大正11年竣工という(→愛媛県美術館)。

松山城

大手門跡 二之丸史跡庭園へ向かう 二之丸史跡庭園黒門跡 林泉庭から天守閣を望む

道後温泉

風情はあったが、泉質は、宿泊先の旅館の方が上だったような…。

三津駅

愚陀仏庵

松山で教鞭をとっていた漱石が下宿していた上野家の離れ(松山空襲で焼失)の復元。療養のため帰郷した子規が寓居し、52日間、漱石と共同生活を送ったという。(→愚陀仏庵)

松山市内

坊ちゃん電車 県庁 路面電車

水琴窟

松山城 二之丸史跡庭園の水琴窟 竹筒に耳を近づけると、メルヘンクーゲル(オルゴールボール)のような音が響く ↓ こんな感じ

鈍川温泉ホテルより

鈍川温泉に泊まる。 源泉をわかしているということだが、泉質が凄い。石鹸をおとしきっていないのかと思うほど、トロトロスベスベ。 加えて、お世話になった“鈍川温泉ホテル”には、大浴場(露天風呂付)、岩風呂の他、個室内に檜の家族風呂がついているとい…

今治行脚

出張の彼について今治へ。 今治城 のまうまハイランド “野間馬”は日本在来の小型馬という。江戸時代より農耕馬として飼われ、性情も穏やか。 四国霊場54番目の札所という“延命寺” 寺からの眺め。お遍路さんの通る道。 河野美術館 彼が、丸1日缶詰になって…