読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

続・北京

市場・路地(2006年9月5日) 果物屋 肉屋(えっ!? 道端で生肉??) 庶民の朝飯 路地

北京

(2006年9月4日) 北京大学構内 明・清24代の皇帝が住んだ、紫禁城。 天安門広場

偽満皇宮

(2006年9月3日) 清の最後の皇帝で、日本が作った満州国の傀儡皇帝、愛新覚羅溥儀が住んでいた建物。 食堂 天井 映画が好きな溥儀のための、スクリーンをそなえた映写室

長春

(2006年9月1日、2日) 長春の町並み スーパーマーケット 道端将棋 中国美人がアップで映っているCDばかりをジャケ買いして帰ってきた。 なんだかなぁ~

鏡泊湖から長春

大陸行脚は続く(2006年8月30日) ホテルにて(奥が鏡泊湖)。 牛飼いの老爺(バスより) 渤海国都市部の裏路地。 高句麗の皇后の要塞(?)から夕暮れの吉林市を望む。 *個人旅行ではなく、仕事という名目で行って来てるハズなんだが…

北京、ハルビン~鏡泊湖

彼の大陸行脚の記録(2006年8月30日) 北京の夜明け ハルビン空港から一路東へ。 (鍵の壊れたトイレと、出店のみ…名ばかりの)サービスエリアのナマズ売り。 ♪西瓜の名産地~(トラックに山盛りスイカといった景色が、何キロも続いていたらしい。viva!大…