歩くひと_ヒロクレ日記

旅した土地の思いで 子どもと暮らす 日々雑記

クロが色々悪い件

自分のご飯が残っているのに、隣のトラのお皿をさらいに行くクロ。 流しの中華鍋を舐めに行くクロ。 水を流されて、ありー。 昨日は、つくりかけのお弁当を食べ、怒られて(隣室に1ぴきで隔離され)凹んでキャリーバックに立て籠ったクロ。 (お夕飯だしたら、…

サッカー大会ご飯

あっという間に消えたったー。

絵本・いのちのまつり

沖縄の清明祭(春のお墓参り)といのちの繋がりが描かれた本。 綴じ込みページで、ご先祖様の多さが見える。 2、3年生向けかな?

土用干し

梅雨明けを待っての土用干し。 梅雨時のカビトラブル以降は問題なく、紫蘇の色もきれいについて、香りも華やか。 ここ3日の天気予報は、少しグレー含みだけど、これから夏の予定が詰まってて、ここを逃すと連日干せるチャンスが……。 今年は軒下もあるので、…

大科学実験!

面白すぎる! 水の浄化実験。 奥の泥水が、自宅で、手前の真水状態まで浄化できるなんて。 さぁ、我が子よ。これをどうやって自由研究にまとめるんだい?

父娘弁当

カップルのようだ。

夏野菜、続々収穫。

食害に逢う

破壊の帝王見参。

お家BBQ

久々も久々の2年半以上ぶりにお庭で家族BBQ。 炭火で、脂を落としたお肉は美味

庭野菜など

青柿 きゅうり ピーマン 小茄子(これから育つのか?) “かこさとしさん”(「からたちばやしのてんとうむし」)のお蔭で、私の中で悪い輩認定されちゃった、ニジュウヤホシテントウ虫。……その後、加古さんはどうして“ニジュウヤホシテントウ”を悪者にしたのかな…

どなたでしょう?…その後

出生が謎の野菜も、もりもり成長中。 受粉も上手くいった!かな??

梅干し…少々トラブル。

梅酢も上がって、順調に思われた梅干し。 も、 重石がずれた隙間から空気が入り、カビ発生(ToT) ……と言っても、しっかりカビていたのは1個だけだったので、周りの怪しい3個ほどを取りだし、残りはガラス瓶にうつす。 赤紫蘇を入れ(塩と梅酢で灰汁抜き済)、…

今年の梅は…。

今年は、塩分13%に挑戦。 昨年、小梅で試して美味しかったので、今年は完熟梅の塩分13%に挑戦中。 梅4キロ、塩520g。 早くも梅酢があがって、いい感じ。 ハチミツを2%投入するか迷うなぁ。 子どもたちも食べるから、入れてみようかな。

どなたでしょう?

庭の野菜スペースの一画で、もりもりと伸びてきた謎の野菜。 カボチャに見えるんだけど、 植えてないんだよなー。 熟成途中のコンポストを土に混ぜたから、そのこぼれ種(?)かなぁ。と思いつつ。 何が育つか、お楽しみ。

てんとうむしの脱皮

初めて見た! 脱皮直後は星がないのね…。

柿の葉ぴりぴり

ちょっと前の休日。 柿の葉の若葉をてんぷらぴりぴり。 春は、ほろ苦さが美味しい。

さくらの季節

園の毎日を見守ってくれた桜とも、明日お別れ。

甘酒、春夏冬中

最近のマイブーム、米麹の甘酒。 お粥を炊いて、少し冷ましたところで、米麹を混ぜて一晩保温(炊飯器の蓋を開け、ぬれ布巾をかけ、60℃前後を保つ)。 麹を混ぜた時点では軟飯状態なのに、1時間も経つと発酵でとろっ、さらっとなるのも不思議。 ただのお粥が…

鬼見参

今年の鬼は、背負子仕様。

おぬし、何者ぞ。

週末、児童公園の清掃中に出会った、何かの幼虫。 カブト? カナブン?? 落ち葉が天然の腐葉土になっているようで、丸々として元気。 “今年は涼しいから、まだ蛹化してないね~”なんて言いつつ、思わず、4歳児と確保して帰り、プラケースで観察。 (嬉々と…

たぬき

比較的近所にある看板。

段ボールコンポスト

ずっとやってみたかったコンポスト。 “コンポストやりたいなー。コンポストいいよね~。”と彼に呟き続けていたら、いつの間にか、彼が調べてセッティングしてくれる。 段ボールにピートモスとくん炭を3:2の割合で混ぜ、生ゴミを投入すること10日ほど。 ほ…

王禅寺ふるさと公園・3('14.05.04)

王禅寺さんの阿吽像 思いがけず古くて“弘化三年(1848年)” 手水鉢の像は、龍なんだろうけれど、ワニっぽい。 手がかわいいけれど、この手水鉢、大量の蚊を育ておる。 竹。ますぐなるものの… 途中、無人の販売所で菖蒲とフキを購入して帰宅。

王禅寺ふるさと公園・2('14.05.04)

腹ごなしに散歩しながら“王禅寺”さんへ。 カメラを向けるとフレームインする輩1名。 地名の由来となった柿の原木との説明有。

王禅寺ふるさと公園・1('14.05.04)

GWは、家族でまったり、近くの“王禅寺ふるさと公園”へ。 解き放たれた小僧の上方、空を行く黒い点々は…?? 電線点検中の作業員さん。 お弁当、量が足りるか気になる今日この頃。 食後は、公園周辺の散策へ。

バス旅行・2('14.03.09)

その後、バスから降りて、ウォーキングサファリへ。 熊、至近距離(もちろん、かなり高い柵越しだけれど)。 キホン、走る我が子。 止まって(せめて歩いて)くれー。 無防備すぎるぞ、ワラビー。 団子になる子どもたち。 えさが遠くてジレジレする子どもの…

バス旅行・1('14.03.09)

転居直前の3月半、我らが組長が企画してくれたバス旅行。 幼稚園前に、大型観光バスが横付け。 ついた先は、姫路のサファリパーク。 子どもたちは、バスの中からがぶり寄り。

お引っ越し

この春、関東へ引っ越しました。 新居の近くのさくら公園(4月8日)。 桜は、どこで見ても桜だなぁ。 10年前、広島の呉に転居した時は、上の子が2ヶ月になったばかりで話し相手もおらず淋しかったけれど、呉~倉敷と暮らすうち、家族も増え、やかましくな…

2人飯(引っ越しの夜。'14.03.27)

神奈川で初めてのお夕飯は、彼との2人飯。 子どもたちは実家でお泊まり。 こんな機会は滅多にないので、思い切ってすき焼きご飯。 (いつも子どもに取られる)糸コンだく、(いつも子どもに嫌がられる)春菊だく。 あれっ!?お肉は?? さて、この現実…。 …

すっからこん

この春は、増税前の駆け込み引っ越し需要が伸びている(?)ということで、 希望の月末に引っ越すことができず、荷出しを転出予定の10日ほど前にしてしまい、残りの日々はサバイバル生活をおくった。 何もなくなった部屋。 だだっ広い。

節分

幼稚園のお友だちのお家から頂いた“福豆”と、吉備津神社の福豆で鬼祓い。 園で作った鬼の面を家に持って帰るのを忘れた4歳児。 急遽、昨年兄が園で作った鬼の面が登場。 鬼がお似合い。

年をとる…

東京往復の翌朝、母に、 “お誕生日おめでとう!”と言われ、 “あー、ママの誕生日わすれてたぁー!”と子どもたちが凍り付く(笑) いいの、実は友だちに、お祝いしてもらってたんだー♪ ケーキもイチゴミルクプリンも、珈琲も美味しかった~(そしてプレゼント…

しなすい

用事も無事終え、帰りの便まで時間があったので、久々2人で“品川水族館”へ。 “かおを見るころにはしっぽをわすれ ているほどながい(絵本“スイミー”より。*ただし、原文は“うなぎ”)” ひっくり返った形が正解というクラゲ。 “次は海水魚に挑戦しようよー”…

機上のひと…

園行事の翌早朝、所用のため、旦那さんと2人で東京へ。 子どもたちは、実家から来てもらった助っ人“じぃじばぁば”とお留守番。 “朝は自分たちで起きてくるし、準備もするし、楽なもんよ~”と母。 えっ、そうなの?? 宿泊先近くの“パルテノン多摩” を登って…

幼稚園の給食会

幼稚園のPTA行事も終盤戦。 冬の給食会は、ごはん、ふりかけ、お味噌汁、トリモモ肉のレンコンバーグ(ブロッコリー添え)、白菜とベーコンの煮浸し、スイートポテト(イチゴ添え)。 中でも“ふりかけ”が逸品で、お味噌汁の出し殻を煎って、調味しているから…

祝☆4歳

1月の我が家は、お誕生日月間。 19日は、末っ子ちゃんのお誕生日。 3歳改め、4歳に。 おめでとう☆ 家族みんなからプレゼントをもらい、兄弟全員で吟味(!?) お、おとうとのプレゼントだからね~。

幼稚園の参観日。

1月の幼稚園参観日は、毎年恒例“お正月遊び”と“とんど焼き”。 年長さんのお部屋にあるポストに、友だちへの年賀状を投稿して、かるた、羽根つき、まりつき、コマ回し、竹馬etc.と全てを満喫する3歳児。 上の子たちは、1つの遊びをじっくり楽しむ派だった…

公園あそび

友だち親子と都合が合ったので、早島の“ふれあいの森公園”へ。 案外相性がいい2人。 アスレチックコースも、今では難なくクリア。 今日はパンを食べたくない気分の白鳥たち。 寒い!と思うのは立ち見の親だけで、子どもたちは、ガンガン走ってどんどん上着を…

祝10歳、再び…

そして、上の子の誕生日から1週間。 彼が“折角10歳の誕生日なのに、家族でお祝いしていない!”とブツブツ言い出し、家族で仕切り直しのお誕生日会を開催。 本人も、弟たちも、私も、お誕生日に誕生日会を盛大にしたので、すっかり満足していて、 “えっ、…

祝10歳

上の子の誕生日当日は、冬休み最終日。 前からずっとやりたいやりたいと言っていた、お誕生日会を開催。 お誕生日会、懐かしい~。 ミニスポンジケーキに、果物・クリーム・カラースプレーetcでトッピング。 ぞれぞれの工夫で、バラエティ豊か。 “写真は横か…

備中国分寺

その後、備中国分寺(@wikipedia)へ。 こちらでもお参り。 本日のミッション“忍者”の子どもたち。 丸見えだけどね。 “おれさ、幼稚園の遠足で来て、この近くで土の牢屋を見たんだぜ。洞穴で、石のベッドで怖かった~”と俄に7歳児が話し出す。 ……それは“こ…

総社宮にて初詣

総社の商店街をゆるゆる歩いて、総社宮(@総社市観光ガイド)で初詣をしようと出発。 所々に古い家が残る商店街。まわりの景色を楽しみながら歩きたいのに、童子たちがひたすらつっぱしる。 あっという間に到着。 長い回廊。 あれっ、敷地内なのに、本殿にた…

散歩初め

ようやく書き終えた賀状を投函ついでに、ぶらり初詣にでかけたのだけど、あまりの人波にそのまま通り過ぎて美観地区へ。 冬枯れのせいか、阿智神社がよく望めます。 ぶらり歩いて、大原家住宅からの、“今橋”。 意匠は児島虎次郎。少し前に城山三郎“わしの眼…

謹賀新年

本年もよろしくお願い申し上げます。 年も明けて午前1時過ぎ、思い立って彼と小学校裏手の熊野神社にお参り。 お節は、(お夕飯を食べてからうたたねしてしまったこともあり)ギリギリアウトだったけれど、まぁ何とか出来ました。 ワクワクとお重を開ける瞬…

大島2日目…

島の朝。寒いけど、贅沢な眺め。 宿泊は、海宿“千年松”さん。海鮮のお料理がとても美味しかった。夜の宴会で食べ残した鯛ご飯をおむすびにしてお部屋に届けてくれるという細やかな心遣いもありがたい。 今年の年末宿泊研修は総勢20名(子ども含む)。 また来…

大山祇神社

自転車の伴奏で、ただ待っているだけでは寂しいので、3歳児と連れだって“大山祇神社”(wikipedia)(愛媛県神社庁)へ。 全国の山祇神社の総本山という。へぇ~。 総門。かなり新しくてビックリ。 拝殿。 オチノミコト手植の楠。 能因法師雨乞いの楠。金葉…

瀬戸内しまなみ海道小旅行

今年の年末宿泊研修は、瀬戸内しまなみ海道。 サイクリングをする人は、生口島(広島県尾道市)のサンセットビーチに集合。 ここから30㎞ほど先の、大島(愛媛県今治市)を目指します。 しまなみ海道(しまなみ海道サイクリング。)(しまなみ海道観光マッ…

それは英語ちゃうよー

サンタさんへのお礼に、おもてなしのお手紙(とチョコ)を用意する子どもたち。 何気なくみると、“……えんりょうしないでいいよ!(OKデス!)”そ、それは英語ちゃうよー

クリスマスイブ

子どもたちが作った、松ぼっくりツリーも人待ち気なクリスマスイブ。 サンタさんを迎えるために、家を掃除せんと!(??)とハッパをかけてプレ大掃除(明日が年内最後の資源回収日だからなのだが…)。 気付くと、窓ガラスを磨いてくれる男性陣に踏みしだか…

ひとめぐり

片付けものをしていたら出てきた、12年前の初詣の色紙。 柴又帝釈天を含む七福神巡りを、当時の彼とした時のもの。 実家を離れてから、お正月も1人で過ごすことが多かったし、まさか自分に家族が出来て賑やかな毎日を送ることになっているなんて想像もで…